「納涼茂山狂言祭2021」

全国からのリクエストで公演内容を決定する夏恒例の「納涼 茂山狂言祭」。
ファンが選ぶ 名作揃いの公演です。
第一部では、茂山あきらの当たり役・ダメ夫の逆襲劇「濯ぎ川」や、
人間の二面性を抒情的に 描き出した名曲「月見座頭」、
擬人化された雷が登場する狂言ならではの作品「神鳴」を上演。
第二部では、茂山家の家の芸「萩大名」を円熟の茂山七五三が、
夫婦の情愛をしみじみ描いた「箕被」を千之丞・逸平の若い二人が演じます。
締めくくりは鬼たちが賑やかに登場する「首引」をお届けします!
※2020年の予定から、会場、一部配役が変更となりました。


2021年 7月17日(土)〈第1部12:30開演 〈第2部16:00開演

料金:【各公演】
前売・指定 6,000円(税込)
会場:大槻能楽堂
お申込み:セクターエイティエイト 06-6353-8988(平日10:30〜17:00)

★5月21日(金)午前10時〜



納涼茂山狂言祭2021 納涼茂山狂言祭2021

本公演では新型コロナウイルス等の感染症予防対策を実施いたします。お客様にはご不便、ご迷惑をおかけいたしますが、
何卒ご理解とご協力の程、宜しくお願い申し上げます。(詳細はチラシをご覧ください)

Copyright(C) SECTOR88 All Right Reserved. 内容を無断転用することは、著作権法上禁じられています。
セクターエイティエイト サイトマップ